So-net無料ブログ作成

香港で歯医者 [香港生活]

ここ3日くらい、走ったりジャンプしたりすると歯がズキズキ痛むようになってしまいました・泣
私の加入している保険はよくある海外旅行用のもので、事故等による歯の治療しかカバーされません。
治療費がどれくらいかかるのか、ドキドキしながら歯医者へ向かいました。

coach2.JPG
歯医者へ行く途中、中環駅近くでCOACHのオープニングをやってました。

coach1.JPG
獅子舞の準備もしてました。
「見たいよ~」と思いつつも、予約時間が迫っているので泣く泣く通り過ぎました。

言ったのはDr. Lily S. M.Tongという日本語が完璧な歯医者さん。
会うなり「今日はどうされました?」と聞かれて、「あ、えっと~・・」ってこっちの日本語がたどたどしくなってしまいました・笑
結局、渡米前に治療したはずの歯に虫歯が残っていたようです。
かぶせていた物を取って、虫歯を削って、削ったところに詰め物をして、とあっという間に治療が終わりました。
すごい、早い!
日本だと何回も通院させられるのに、一回で終わった!
一番気になる治療費もHK$1,100(約15,400円)と手持ちのお金で足りたので助かりました。

これからはもっと歯を大切にしなきゃ。

通っています [香港生活]

ちび3人がいると、香港観光もままなりません。
結局、大した予定がないときには香港ディズニーランドに足が向いてます。
(年間パスの元を取らないといけないというのが最大の理由ですが。)

香港ディズニーランドはほんとに「ゆるーい」アトラクションばかりなので、小さい子供には丁度いいのです。
身長制限があるアトラクションがほとんどないのも助かります。
でも私と父ちゃんが大好きなのはGolden MickeyとFestival of the Lion Kingの2つのショー。
これを観る為だけにここへ来ていると言っても過言ではありません・笑

golden mickey1.JPG
Golden Mickeyは、ディズニーの色々なキャラクターが歌やパフォーマンスを披露してくれて楽しいです。

golden mickey.JPG
特にすごいのが、このターザン。
(なんでジャングルで育ったはずのターザンがこんなにマッチョになるのかは疑問ですが)
これだけ筋肉が付いていれば相当体は重いはずなのに、ロープを使ってグルグル回ってます。

lion king.JPG
Festival of the Lion Kingは25分のショーで、内容は王様になったシンバを讃え、シンバの目の前で彼が王様になるまでの過程を披露するという設定です。
短くなっているとはいえ、歌はミュージカルと同じだし、ミュージカルではありえないファイヤーアクションもあって、すごく充実しています。
ちゃこりはロンドンでライオンキングが大好きになったので、このショーはいつも食い入るように見ています。
双子もこの時だけは大人しくしてくれるので、親も楽です。

これからも、香港にいる間はせっせと通うことになりそうです。

香港の人は双子好き [香港生活]

なぜか香港の人は双子がとっても好きなようです。
それに加えて私が変な格好のバギーを押しているもんだから、余計に目立つんですよね。
(正面から見たらただのでかいベビーカーにしか見えませんが、下にもう一人乗っているもんで。)
あるデパートへ行ったときには、お客さんと店員さん合わせて10人くらいに囲まれて、身動き取れなくなりました・苦笑
こっちの人はリアクションが大きいので、ほんとに「動物園のパンダ」状態です。

この双子っち効果のおかげで、ディズニーランドでは普通の子の3倍くらいの量のシールをもらっているしキャストの反応もいいんで、悪いことばかりじゃないんですけどね。
でも、もう少し身軽に動きたいなぁと時々思います。

よく頑張りました♪ [香港育児]

今週は子供3人揃って鼻水垂らしているので、ずーっと引きこもり生活を送っています。
天気も雨続きですっきりしないので、ゆっくり家で体調を整えるのに丁度いいのかもしれません。

ということで、この1週間はちゃこりのトイレトレーニング強化練習!
(ちゃこりというより、私の忍耐力が試されているような気がしますが。)
一日中、普通のパンツで過ごしました。
テレビに夢中になって失敗することもありますが、基本的におしっこはできるようになりました。
そして本日!
めでたく、ウンチもトイレで出来ました~♪(パチパチパチ)
よく頑張ったね~、ちゃこり。
明日も!とはいかないにしても、ちょっとずつ出来るようになるといいね。

お風呂上り.JPG
お風呂上り3人組。
一人でお風呂に入れるときはパジャマを着せるのが面倒なので、双子っちはバスローブ使用です。
こういう時、暖かい国は風邪引く心配がないので楽でいいですねぇ。

困った『でこ』 [香港育児]

壊れた眼鏡.JPG

先日、たっかに「ズガーン!」と頭突きをされて、眼鏡がぽきっと折れてしまいました・・・。
たっかが額を切って血だらけにならずに済んだのは幸いですが、なけなしの眼鏡が壊れてしまったので、仕方なしに近所の眼鏡屋さんに新しいのを作りに行きました。
(香港は眼鏡人口が多いので、そこいらじゅうに眼鏡屋さんがあります。)
新しい眼鏡はHK$1,600(約20,000円)でした。
高いよ~~・涙

たっか0521.JPG
問題の『でこ』。
これからは、こいつの頭の動きには気をつけよう。

街市(ガイシ)(Posted by 父ちゃん) [香港生活]

DSC_0010.JPG

Causeway BayからWan Chaiにかけて、街市と呼ばれる露天の市場が数箇所あります。
今日は散歩がてらその1つを歩きました。

そこにはカオスが。。


子供の成長(ちゃこりの場合) [香港育児]

香港へきてから、突然食べる量が増えました~♪
ロンドンより断然暖かい(暑い)ので、外遊びが増えたせいなのか?
いずれにせよ、うれしい限りです。

運動神経が切れているという噂のちゃこりですが、少しずつ体の動かし方が上達してきて、大きい子用の遊具でも遊べるようになりました。
走るのも上手になったし、歩く距離もぐんと伸びました。
3~4kmくらいだったら「疲れた~」と泣き言も言うことなく歩きます。

話すのが上手になってから、相手の気持ちが分かるようになってきました。
ゆっちーが机の上のおもちゃをちらちら見ていたら、「欲しいの?ほいっ!」と取ってあげてます。
たっかが冷蔵庫の前をうろうろしていたら、「じゅーすほしいの?かーちゃん、じゅーす ほしい だって!」と教えてくれます。
さすが、我が家一気配りのできる男。

トイレトレーニングは相変わらず続いています。
こっちが「トイレに行っておいで~」って促さなくても行けるようになればいいんですけどね~。(私が楽だから)
今のところ、8割くらいは成功してますが、何故かウンチの方はさっぱり分からないらしいです。
大人には分からない理由があるんでしょうね。

ちゃこり0517.JPG
ジェット・リーの手形と一緒に。
大きくなれよ~。



子供の成長(たっかの場合) [香港育児]

香港にきてからというもの、ものすごく歩くのが上達しました。
ついこの前までは「よちよち」だったのに、今は「すたすた」歩いてます。
兄ちゃんと同じことができると思い込んでいるので、どこへだろうと追いかけていきます(やめてくれ~!)
それなのにちょっとした隙間が怖いらしく、わずかな溝を見つけてしまったらピクリとも足が動きません。

我が家一、きつい性格の持ち主です。
気に入らないことがあれば、耳を塞ぎたくなる声で「ぎゃー!!」と喚きます。
最近は電車の中やお店の中でも喚きます。
こっちの反応を面白がって喚いている節もあり、かなり性質が悪いです・・・。
おもちゃもぽいぽい放り投げるし、我が家で大きな音が出たら、大抵その真ん中にいるのはたっかです。

言葉の発達や歯の生える順番と速度はゆっちーと全く同じです。
変なところで仲の良いやつらです。

たっか0516.JPG
この笑顔の裏には、凶悪な顔が隠れています。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。