So-net無料ブログ作成
検索選択

海を見にいきました [イギリス観光]

ロンドンからまっすぐ南に下っていくと、Brightonという海沿いの町があります。
ガイドブックによると「リゾート地」ということで、わくわくしてでかけました。

ブライトン1.jpg
砂浜ではなく、砂利の浜辺。
palace pierという海に張り出したところには遊園地がありました。

ブライトン2.jpg
イギリスにそぐわないインド風の建物がありました。
Royal Pavilionというそうです。

う〜ん、これがリゾート地なのか・・・。
私には熱海にしか見えないなぁ。

子供サービスもしてみたり。


雨が降りそうなときは [London育児]

遠出するのはこわいので、アパートの共用の庭で遊んでいます。
うちのアパートには2つ庭があります。

庭1.jpg
一つ目はこちら。
噴水があるのが、ちゃこりにはとってもうれしいらしいです。
目の前にはテムズ川が流れてます。

庭2.jpg
もう一つは植木で囲まれたちょっとした芝生があります。
ボールを蹴って遊ぶのにちょうどいいスペースです。
もうちょっと暖かかったら、ビニールシート敷いてお弁当食べたいけど、ちょっと寒いなぁ。

続きを読む


火傷させてしまいました [London育児]

引越ししてから1週間たって、ようやくこの家にも慣れてきたと思っていた矢先。
たっかに火傷をさせてしまいました。
この家の暖房は壁に取り付けられているタイプなのですが、一つ一つ、種類が違います。
1.上から温風が吹き出すもの。
2.蓄熱式でスイッチを入れてもすぐには温風がでないもの。
3.足元から温風が吹き出すもの。
困ったことに、この3種類は見た目がどれも一緒なのです。
私は1と2のタイプがあるのは知ってたのですが、3の下から温風が出るものに気づいてませんでした。
この日、たっかがいつものように床をハイハイしているな〜と思っていたら、突然「ギャーー!」とすごい泣き声が聞こえてびっくりしました。
見ると、右足の小指の辺りに火傷の水ぶくれが!!
私が気づいていなかった暖房のスイッチが入っており、温風で熱くなっていた吹き出し口に足が触れたようでした。

小さな子どもがいるのに、ちゃんと安全かどうか確認できてませんでした。
反省してます。
あぁ、火傷したのが顔じゃなくてよかった・・・。


お城めぐり [イギリス観光]

ロンドンからは車で一時間も走れば、そこいら中にお城があります。
今回は我が家から一番近いRochester Castleへ行ってきました。
ロンドンの高速道路はほとんどが無料だし、料金場がないので渋滞もほとんどないし、1時間弱で到着できました。
ロチェスター
古い城壁が見事。
この日は天気も上々だったので、芝生の緑と空の青がとってもきれいでした。



ロチェスターの教会
お城の隣にある教会も立派でした。
中のステンドグラスも素敵なので、訪れた時は是非見学してください。



ハイストリートはいかにも昔ながらの観光地!といった雰囲気でしたが、ロンドンと違い物価も手ごろです。
クリームティもクロテッドクリーム&ジャムつきの大きなスコーンと紅茶セットで£3とお得。

まだまだ時間に余裕があったので、さらに東に車を走らせ、Canterbury Cathedral(カンタベリー大聖堂)へ。
ここもRochesterから1時間もかからずに着きます。
街中のカンタベリー
街中からも大聖堂がちらり。








カンタベリー大聖堂
もう、「圧巻」の一言です。
これだけいい天気の時に拝めるのは一生に一度でしょうね。






古臭い街だと思っていたのに、ハイストリート沿いはお店でいっぱいで、デパートもBHSとMarks & Spenserもあるし、意外と栄えてました。
大聖堂だけでなく、ショッピングで訪れる人も多そうでしたね。


土曜の夕方にはTate Modernへ [イギリス観光]

美術館の中には決まった曜日に夜遅くまで開館しているところがあります。
土曜日はTate Modernが夜10時までやっているので、夕方から出かけてきました。
Tate ModernからはミレニアムブリッジをはさんでSt. Paul'sが見えます。
夕暮れセントポール
夕暮れのSt. Paulもいいものです。





テートモダン

元発電所を利用しているTate Modern。
巨大な煙突が目を引きます。





展示品は現代美術だけあって、印象派以外は中々とっつきづらいのですが、無料で見学できるところはうれしいですね。


とうとう買ってしまいました [London生活]

ネットがつながらなくなって、1週間。
当然ながら情報源がまったくない生活をしています。
一番困るのが、天気が分からないところ!
子供3人連れていると、雨が降られたらもうお終いなのです。

1週間たってもBTからは何の連絡もないし、父ちゃんも私もさすがに根負けです。
とうとうテレビを買ってしまいました。

・・・・恐れていた通り、ちゃこりはテレビにかじりつきです。
晴れた日は「テレビやめてお外、行こう」ってやめさせることができるんですが、雨の日はお手上げです。
「テレビ、見るの。テレビ、見るの〜。テレビ、見ーるーのー!!
あぁぁ〜、どうすればいいんだ〜〜(涙)


魚市場 [London生活]

引越しも完了したので、ようやく近所の魚市場、Billingsgate fish marketへ出かけました。
ここは朝5時〜8時、火曜日から土曜日まで開かれているのですが、一般の人も購入可能なのです。
もちろんプロが相手なので買う量は相当なものになりますが、値段は驚くほど安いです。
本日買ったのはこちら。

アジ&アサリ






アジは6キロで(30cm長のが30匹入ってました)£15(約3500円)、アサリは3キロで£18(約4200円)でした。

アサリは砂出ししてから冷凍、アジはアジフライ、煮付け、塩焼き用にしてから冷凍しました。
ただいま我が家の冷凍庫はパンパンです。
それにしても、私の魚のおろすことの下手なことといったら・・・・。
死んだ父親に笑われそうです。
(うちの父親は釣りが好きで、自分で上手に魚をさばくことができたんです。)

ここは広い無料駐車場があるので、土曜日の朝はとっても混んでいます。早朝からバスで買いに来ている人も結構いましたよ。
おすすめは水曜〜金曜日ですね。
土曜日は客が多いので黙っていても買ってくれるせいか、お店の人の愛想が悪いです。
生の魚だけでなく、500gくらいにパックされた冷凍のエビやイカもスーパーの半額で手に入るし、ホタテなどはダース単位で買えます。
ただ12歳以下の子どもは場内に入れないので、ご注意を。


今、一番お世話になっているサイト [London育児]

チハルさんのロンドン子育て日記で知った、Netmums
地域ごとの育児情報が網羅されていて、とっても便利。
プレイグループやイベント情報がもりだくさん。
イーストロンドンのどこへ子供を連れて行っていいのかさっぱり分からないので、このサイトをちょこちょこチェックしてます。


今日の出来事その2 [イギリス観光]

とても天気がよかったので午後からGreenwich Parkへ。
前回は行かなかったRoyal Observatoryへ頑張って上りました。
最初はちゃこりに歩いてもらおうと思ったんですが、坂道が想像以上にきつく、2歳児に登らせるのはさすがに無理なので、ベビーカーにちゃこりとたっかを乗せ、ゆっちーはスリングに入れて、ひーひー言いながら上がりました。
途中、他の人たちから「Oh! Heavy load!」と言われましたけど(苦笑)
greenwich park
苦労して登ったかいがありました。





記念写真
とりあえず、子ども達で記念撮影してきました。





今日の出来事その1 [London育児]

先週は空振りに終わったRhyme Time。
今週はちゃんとやってました。
時間は10時〜11時半ですが、最初の1時間はたくさん用意されたおもちゃで子どもを遊ばせながら、お母さん達がお話する時間にあてられてました。
残りの30分は絵本を読んで歌を歌って、の繰り返し。
幸いなことに、歌はちゃこりも知っている曲が半分あったので、踊ったり歌ったりと中々楽しそうでした。
私もこんなに子供連れのお母さんに会ったのは初めてだったので、これから毎週通ってみようと思います。
それにしても、どのお母さんも連れている子どもは1人だけ。
イギリスも少子化なのかな?


続きを読む


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。