So-net無料ブログ作成
検索選択

5ヶ月になりました [Philadelphia育児]

今日でゆっちーとたっかは5ヶ月になりました。
4ヶ月のときに比べると体重はそれほど増えていないものの、体がしっかりしてたくましくなった印象があります。
表情もぐっと豊かになり、大きな声でおしゃべりをしてくれます。
一番の進歩はミルクの時間が一定になったこと。
大体3時間半〜4時間、夜寝る時間も9時〜9時半とほぼ毎日この時間で生活してくれるので、とても楽チンになりました。
そろそろ離乳食の時期ですが、2人ともよだれの量は少ないし、まだ食事に興味を示さないので、6ヶ月くらいからゆっくりと始めるつもりです。


またやっちゃった [Philadelphia育児]

ちゃこりの時、保育所に預ける直前に苦労したこと。
それは「粉ミルク」。
ずーっと母乳だったから、粉ミルクはもとより哺乳瓶自体が気に入らなかったみたいで、全然受け付けてくれませんでした。
保育所では冷凍母乳は扱ってなかったので、なんとしてでも粉ミルクに慣れさせなくてはいけませんでした。

それに懲りて今回は一週間に1回くらいは粉ミルクを飲ませていたのに、最近は面倒になって1ヶ月母乳だけにしていたら、やっぱり双子も哺乳瓶&粉ミルク嫌いになってしまいました。

あ〜〜、また粉ミルクの練習しなきゃ。。。。
失敗、失敗。


ちゃこり英語録(その2) [Philadelphia育児]

最近のちゃこりの口癖(?)が「あいわんわったーむーみー。」
父ちゃんと二人で「何て言ってんの?」と頭を悩ませてたんですが、ようやく分かりました。
「I wanna watch a movie!」
やっぱり英語だったのね〜。


なんて楽チンなんだ [Philadelphia育児]

先日、双子の検診に父ちゃんと2人で出かけたとき。
「子供の人数と親の人数が同じってなんて楽チンなんだ!」と実感しました。

続きを読む


動物園に行ってきました [Philadelphia生活]

ようやく暖かい(というより暑い)日が戻ってきたので、フィラデルフィア動物園に行ってきました。
父ちゃんはあまり興味がないということなので、双子とお留守番で、私とちゃこり、父ちゃんの友達ご夫婦の4人で行ってきました。

アメリカ最初の動物園ということで、古くさ〜い動物園を想像していたのですが、とってもキレイな動物園でした。
しかもセンターシティとはうってかわって、ベビーカー、車椅子でもまったく問題なし。
こんなにベビーカーをスムーズに動かせたのは、フィラデルフィアに来てはじめてかも!!
ちゃこりも初めての動物園に大興奮。
いろんな動物に会えておおはしゃぎでした。


プーマ.jpg

キリン.jpg

気球.jpg


日本にもあったらな〜と思うもの [Philadelphia生活]

アメリカに来てうれしかったのが、メキシコ風の料理が手軽に食べられること。
その中でも一番好きなのがburrito(ブリトー)。
大きいトルティーヤにチリ、サルサ、豆、米、肉などが巻かれていて、おいしくて、すぐにできて、安くて・・・と言う事なし。
ハンバーガーやホットドッグより野菜がいっぱい取れるのもいいところ。
日本でも手軽に食べられるといいのにな〜。

私のお気に入りのburrito屋さんはHUPの近く、Spruce St.にある「Mexi Cali」というスタンド。
大体$2.5〜$5くらいで、すごくおいしいburritoが食べられます。
このほかセンターシティ内にいくつかあるQdobaのもおすすめ。
スーパーでも冷凍食品でよく売られてます。

ブリトー.jpg


誕生日(備忘録) [Philadelphia育児]

ちゃこり2歳の誕生日には・・・
納豆チャーハン
白身魚のバター蒸し
パプリカの甘酢和え
にんじんとセロリのポタージュ
を作りました。
あんまり誕生日会らしくないメニューだけど、ちゃこりもばくばく食べたので、よかったよかった。
誕生日ケーキはこちら。

誕生日ケーキ.jpg
ちゃんと「ぴんぐ〜」って言ってもらえました。
その言葉だけで母ちゃんは十分だよ[手(チョキ)]


2歳になりました [Philadelphia育児]

アメリカにいるので半日遅れになっちゃいましたが、今日はちゃこりの2歳の誕生日です。
この1年、ほんとに色々あったな〜と思います。
1歳の誕生日にはあんよはおろか、たっちもできずにいたのに、今は走れるようになり、お兄ちゃんになり、言葉も理解できるようになりました。

続きを読む


2歳検診 [Philadelphia育児]

今日はちゃこりの2歳検診。
フィラデルフィアは前日からの嵐&寒さだったのですが、がんばって行って来ました。
月曜日だったせいもあり、予約時間を大幅に過ぎての診察になりましたが、ちゃこりもぐずったりすることなくスムーズに進みました。
目、耳等のチェックも済み、双子と同じく予防接種を受けました。
日本ならば、ちゃこりが受けるのはDTPの4回目のみなのですが、保育所に通っているためB型肝炎等もろもろ合わせて今日は5本打つことになりました。
また血液検査も必要だということで、今日は合計6回も針を刺されてしまいました。
でもちゃこりは一度も涙をこぼすことなく頑張りました。
えらいぞ、ちゃこり!!

身長と体重はちょっと小さめながらも、順調に大きくなっており、身体面・発達面ともに心配ないということで一安心です。

私達が行っているのはChildren Hospital of Philadelphiaの分院の一つでFaculty Practiceというところです。
私達のように自家用車がなくてもTrolly、地下鉄の駅のそばにあるので行きやすいです。
日本人もしくは日本語の分かる医者はいませんが、予約時に通訳を頼むこともできるそうです。
今回は私は1人で連れて行きましたが、特に問題ありませんでした。
というのも、看護士さんもお医者さんもとても丁寧で、「分かるまで」(←これが重要)ちゃんと説明してくれるからです。
フィラデルフィアで一番信頼できる施設だと思いますよ。


ほのぼの [Philadelphia育児]

ますます双子に優しいちゃこり。
鈴をしゃかしゃか振ったり、ベビージムを運んできたり、おしゃぶりを加えさせたり。

今日は双子におっぱいをあげようと、私がソファに枕を運んでいたら(うちはフットボール抱きで授乳してるので、枕が2つ必要。)、ちゃこりが双子の方へ「ゆっちー、たっかー、おっぱい!」と呼んでくれました!(呼んだからってどうしようもないでしょう、というつっこみは置いといて。)
すごーい、ちゃこり。
教えなくてもできるんだね〜。
でもその後、ゆっちーに向かって、「たっか〜」と呼びかけてました・・・
双子が間違えて名前を覚えたらどうしよう。


メッセージを送る